●2月特集

暖かな色合いの小鉢。温かいおでんの器に。

寒さが続く2月。
温かくで大好きなおでんを、たまに洋風に。
体の芯からポカポカの洋風おでん。
くつくつ煮込んだコンソメスープ。
ミニトマトを櫛にさしてお団子のように。
にんじん・アスパラ・ブロッコリー、野菜もたっぷり入れて。
お好みでベーコンやウインナー、ゆで卵なども。

そんな洋風おでんには、
色合い暖かな小鉢を

両手に収まる15㎝のサイズ感。
2∼3品取り分け、スープを注いだときにもちょうどよい深さ。
自然に手になじむ側面のレリーフ。

暖かな食卓の小道具として
料理に合わせた暖かな器です。

シリーズ名:haku (ハク)

レリーフから光が優しく透ける、軽やかで使い心地の良いうつわ。

おでんの小鉢にはボウルのSサイズを。
スープをひとくち飲む際の滑らかな口当たりも魅力的!
うつわから手に伝わるあたたかさに心もほっこりします。

色は4色ありますが、
この季節おすすめは温か色合いの「キャメル」色。
その他の、定番の透明感のある「白磁」、明るく可愛らしい「コーラルピンク」、
涼しげな「オパールグリーン」もお好みで。

550ccジャグには継足し用のスープを入れて、レードル入れとしてもお使いいただけます。
一回り大きなボウルMや、パスタはもちろんカレーにもちょうど良いパスタボウル。
お好みのサイズが選べる3つのサイズのカップにプレート。

毎日の食事を楽しむ。大活躍のうつわたちです。

シリーズ名:オレイユ

食卓でちょっと味を変えてみたい。
そんな瞬間の小さな道具の器たち。

「すだち搾り」で、スダチやレモンを。
「ごま擂り鉢」で、ゴマをすり。
「おろし小皿」で、大根などを。
「豆皿」へは、薬味を入れて。
それらをまとめて「ピッチャー」でオリジナル調味料。

使い終わったあとも、ツルんっと洗い易く、
スタッキングも効率的で食器棚のなかにコンパクトに納まります。

料理がもっと身近になる。
手のひらサイズの調理道具たちです。

●掲載のうつわの全アイテムはこちらから
●あわせてよく見られているうつわはこちらから

バックナンバー

Back to Top